スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

ようやく



ずっと、タイミングを逃し続けていた・・・・



愛媛日産自動車 今治唐子浜店の竣工写真の撮影。



お休みの日の撮影は難しそうなので・・・



営業日に少々強引にお願いして、撮影に行きました。








竣工写真としては、



モノが少ない、建物のみの状態の方が画になるようなのですが・・・








スタッフ個人としては、家具や諸々の必要なモノが置かれた状態も、



建物が生き生きしているように見えて結構好き。



事務所も整備工場も、ちゃんと使って頂けていることを確認できて、



嬉しい一日でした。

近況

 
GWの真っただ中ですが、


当事務所はカレンダーに忠実に業務に励んでおります。


・・・・いや、


休み中でも、お客さんのご要望があればどこにでも出向きます。





ということでお訪ねした、設計中の「国分の家」。





この日は、この庭を手掛けた庭師さんとの打ち合わせ。


いや〜、何度訪ねてもいいですね、この庭。


木々のいい香りがするし、しっとりとした空気が流れてます。


極力この庭を残し、新しい建物からも存分に楽しめるよう設計中です。










この日はこのあと、


完成してから2年が経過した潮冷熱へ。






(なんか曇り空と同化してますが・・・)


すごくきれいに使っていただいて、


どこもかしこも掃除と手入れが行きとどいています。






ちなみに、木の左側で建物を見上げているのが大野さんです。


(なんだか模型の人形みたい・・・)






そして


完了検査を間近に控えた、愛媛日産自動車今治店。






既存の建物に比べても、


ショールームが前面に出てきていて、


これなら道行く人に、常日頃からお店の存在をアピールできますね。





整備工場もほとんど完成です。


建物の形状が変わったことで明るくなって、


気持ちよく整備をしていただけるに違いない


グランドオープンはもう少し先ですが、これから引っ越し等が始まります。


お〜楽しみ〜

でかっ

 

3月に入って気がつくと、


愛媛日産自動車(株)今治店の駐車場だったところが・・・









こんな感じになってきました。









・・・・でかっ。





こちらは2階建の事務所棟で、












こちらは全長46.5mの整備工場。





店舗部分は後回しにして、事務所棟と整備工場から作る予定で、


鉄骨の組み立てと、一部コンクリート工事が進んでいる状況です。







ちなみにこれは・・・???









車検用の、人が入って下から作業するところですね。



車好きの方ならピンとくるかも。





案外、キレイに外装まで出来上がってしまった完成時よりも、


柱や梁・鉄筋ががむき出しになっている今の方が、


迫力を感じられるのかもしれません。

圧巻


愛媛日産自動車今治店では、

基礎の配筋工事が終わり、

そろそろコンクリートが打たれるところです。




基礎を作るために掘り下げられた敷地。

立体的になってくると、すごい迫力です。

圧巻とはまさにこのこと!

写真と文章ではこの感動が伝わりにくいのが悲しい・・・





もちろん基礎なので

出来上がってしまうと完全に見えなくなってしまうわけで、

誰にも、存在すら気付いてもらえないながらも、

しっかりと建物を支え続けてくれるわけですね



君たちの活躍は忘れません

という気分になるスタッフです。

祝☆

 
話題のゆるキャラグランプリ

バリィさん、堂々の2位でしたね〜




1位をとれなくて残念という声も聞こえてきますが・・・

2位なあたりがゆるくて、





これでこそゆるキャラ。






と思うスタッフです。




バリィさん、実は当事務所にも生息してます。↓





ね。




ちなみに、バリィさんの愛読書は・・・






「なういハラマキ」。





・・・ゆるい。





どこまでもゆるい。






さすがです。










そして、ひさびさの本業の話題。




バリィさんが2位を祝福されていた同じ日、

当事務所は、愛媛日産自動車(株)今治店の地鎮祭をしてました。






地鎮祭は工事に着手する直前に行われるので、

設計図面を描く仕事は、(現場での変更等を除けば)終わっているわけなのですが・・・



スタッフ個人の感想としては

ここにたどり着くまでに

「これ、ゴールまでたどり着くのか・・・・?????」と

何度も途方にくれたことを思い出し、

感無量。




いやいやこれからが本番なので

気を抜いてはいけないのですが、

とりあえず、工事着手までたどりついた

めでたい一日なのでした。



誰にも怪我などなく、

無事に工事が進みますように。