ご紹介☆

しまなみの杜リゾート、竣工予定は来年ですが・・・

 

 

 

 

本格的なパースを作成しましたので、ちょっとご紹介します。

 

 

 

 

 

エントランスを入ると、水盤を眺めながらくつろぐ落ち着いた空間。

 

 

 

 

 

 

 

中庭を通ってセレモニーホールへ向かいます。

 

 

緑が眩しい。(/ω\)

 

 

 

 

 

 

 

セレモニーホールにて、2人は愛を誓います。('ω')ノ

 

 

 

 

 

 

そしてバンケットにて、パーティータイム。(*‘∀‘)ノ〃♪♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。(*'ω'*)

 

 

 

 

 

 

本格的なパースの仕上がりに、スタッフも驚きました。

 

 

 

 

みなさまにも、ワクワクしてもらえたら嬉しいです。

しまなみの杜

とうとう始まりました。(^^)

 

オーベルジュしまなみの杜リゾート 新築工事。

 

 

 

 

 

 

無事に地鎮祭も執り行われ、ほっと一安心。

 

 

 

 

 

 

上から見たらこんな感じです。

 

 

今のところ工事そのものは、コロナの影響も少なく進みそうです。

 

 

時間がかかるかもしれないけどコロナも納まり、

 

 

たくさんの人が素敵な時間を過ごす場所になりますように。

 

 

 

 

夢と希望



先週、例の結婚式場のプロジェクトでお世話になっている業者さんが、事務所に来られた時に一言。




「この結婚式場、ハト小屋があるんですね〜








・・・・・。






スタッフはピンときました。


設計図に書かれていた「ハト小屋」の表記を見て、言っておられるんだなと。








おそらく彼女がイメージしていたのは・・・↓









結婚式の演出として、


夢と希望とともに空へ飛び立つ白いハト・・・・の小屋。












しかし



設計図に登場するハト小屋は、こういうものです。↓











厨房の換気ダクドなど、配管を立ち上げる際に、雨除けのために作られる小さな小屋。











・・・・。









いや、建物が機能していく上でとても大切な小屋なんですけどね。



どちらかというと、そういう華やかな部分ではなく、縁の下の力持ち的な小屋ですね・・・












設備業者さんの間では、専門用語として定着しているのだそうです。










でもまぁ、こんな楽しい勘違いなら、たまにはいいか。


てんこもり



12月に入りましたね〜 



2014年のカレンダーを吊るしたのが、ついこの間のことのようです。



スタッフは最近、時代の波にはとりあえず乗っておこう!ということで、



「アナと雪の女王」を見てみたのですが・・・











案の定、



例の曲ばかり、口ずさんでしまうようになってしまいました。



ディスニー、おそるべし。











そして12月に入った事務所の方は・・・







タイルのカタログに埋もれてます。



結婚式場は部屋が多いので、使われるタイルも多種多様です。



スタッフもおススメを聞かれたので、いくつかお気に入りを提案。







しかしまぁ、



途中で変更になってしまうことも多いので・・・



結局どれが使われるのかは、出来上がってからのお楽しみです。