スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

夢と希望



先週、例の結婚式場のプロジェクトでお世話になっている業者さんが、事務所に来られた時に一言。




「この結婚式場、ハト小屋があるんですね〜








・・・・・。






スタッフはピンときました。


設計図に書かれていた「ハト小屋」の表記を見て、言っておられるんだなと。








おそらく彼女がイメージしていたのは・・・↓









結婚式の演出として、


夢と希望とともに空へ飛び立つ白いハト・・・・の小屋。












しかし



設計図に登場するハト小屋は、こういうものです。↓











厨房の換気ダクドなど、配管を立ち上げる際に、雨除けのために作られる小さな小屋。











・・・・。









いや、建物が機能していく上でとても大切な小屋なんですけどね。



どちらかというと、そういう華やかな部分ではなく、縁の下の力持ち的な小屋ですね・・・












設備業者さんの間では、専門用語として定着しているのだそうです。










でもまぁ、こんな楽しい勘違いなら、たまにはいいか。


てんこもり



12月に入りましたね〜 



2014年のカレンダーを吊るしたのが、ついこの間のことのようです。



スタッフは最近、時代の波にはとりあえず乗っておこう!ということで、



「アナと雪の女王」を見てみたのですが・・・











案の定、



例の曲ばかり、口ずさんでしまうようになってしまいました。



ディスニー、おそるべし。











そして12月に入った事務所の方は・・・







タイルのカタログに埋もれてます。



結婚式場は部屋が多いので、使われるタイルも多種多様です。



スタッフもおススメを聞かれたので、いくつかお気に入りを提案。







しかしまぁ、



途中で変更になってしまうことも多いので・・・



結局どれが使われるのかは、出来上がってからのお楽しみです。