スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

設計事務所とは


実は当事務所・・・


HPリニューアルを進めているところです。ゆう★


(注意:事務所自体は、特に何も変わりません。)







それで、リニューアルのついでに気になった点について、いい機会なので解説しておこうと思います。






気になった点とは・・・





設計事務所と、工務店やハウスメーカーとの決定的な違いは何か!?ということ。






建築物を作るには、大きく分けて設計と工事(施工)の2つの工程がありますが、


一般的に、ハウスメーカーや工務店は、自社で建物の設計と施工を両方行うので、


お客様としては、家づくりに対して契約する相手が1社のみになります。









一方、設計事務所での家づくりになると・・・家








設計事務所の仕事は設計のみで、工事(施工)は別の施工業者に頼むことになります。

つまり、1つの家づくりに関して、お客さんは2つの会社と契約をすることになるのです。家

(通常は、施工業者選びのお手伝いもさせていただいています。)




ただ、工事が始まると設計事務所は何もしないというわけではなく、

施工業者がきちんと図面通りに建物を作っているか、随時チェックします。キラーン

これを「工事監理」と言い、通常「設計監理料」として料金に含まれています。







この第三者からのチェックができることも、設計事務所に設計を依頼する大きなメリットです。家









建築業界では当たり前に認識されているこのシステムも、お客さんにはわかりにくようですね・・・ゆう★

本や雑誌などでもこのあたりの表現があいまいで、わかりにくいことも多いですしね・・・ゆう★






ただ、設計事務所に設計を依頼することをお考えの方には、

頭に入れておいて欲しい大事なポイントです。家き