スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

シマネトリ子

梅雨真っ只中ですね。あじさい

 

現在、今治は大雨です。ガーンガーン

 

みなさまいかがお過ごしでしょうか。バイバイ

 

 

 

 

 

最近植栽に興味のあるスタッフは、とりあえずシンボルツリーで人気のシマネトリコについて勉強してみました。ゆう★

 

 

その結果、スタッフの印象は・・・

 

 

かわいくて元気だけど、なにかと手を焼いてあげないといけない「思春期の夢見る乙女」のような木。ゆう★

 

 

 

 

 

 

 

 

樹形も良く、生命力が強くて成長も早い。き

 

(美しくピチピチで、とっても魅力的です。ゆう★

 

 

 

 

しかし、放っておくと大きくなりすぎるので(最大15〜20m)、年に1〜2回の剪定が必要です。ハサミ

 

(定期的に美容室に通って、美しいヘアスタイルを維持しましょう。女子

 

 

 

 

時々急な寒さにびっくりして、急に葉を全て落とすこともあるけど、しばらくすると復活します。木

 

(急に怒り出して泣いちゃったりすることもありますが顔文字、しばらくすると機嫌が直ります。顔文字

 

 

 

 

 

まぁ、共通するのは愛情たっぷりで、とことん付き合ってあげましょうハート

 

というところですかね。

 

 

 

 

・・・。

 

 

 

まぁ、現実問題としては、大きくなりすぎるのを防ぐために、鉢植えのまま楽しむ方法もあるようです。新芽

 

 

 

 

西野カナの名曲「トリセツ」が頭に浮かんでくるスタッフでした。ゆう★

 

 

スポンサーサイト

It comments.










Track back Url of this Article
http://oono-staff.jugem.jp/trackback/242
Track Back